コンビニバイトは楽なの?実体験からお話しします!

初めてのバイトは良く行くコンビニでバイトをしようかな~という方は多くいらっしゃると思います。確かに、初めてでも続けやすくそこまで大変な業務内容がなさそうなイメージのあるコンビニバイトですが、もしかして楽なんじゃないかと思ってしまいますよね!?

しかし、実際はバイトと言えど仕事なので楽という訳じゃないんですよね。

私も2ヵ所のコンビニでバイトをした経験があるので、そんな私の実体験からコンビニバイトは楽なのかについて書いていきたいと思います。

さらに、私が実際に経験したコンビニバイトの仕事内容についても書いていきたいと思います。

コンビニエンスストア

コンビニバイトは楽なのかについて!!

ではまず、コンビニバイトは楽なのかについてですが、先ほども書いてしまいましたが楽ということはないと思います。

■コンビニバイトの大変なところ
バイトと言えど、お仕事なので重いものを持ったり、立ち続けたり、トイレ掃除をしなければなりません。長く働いていると、クレームが来て店長がその場にいなくてやり取りできなかったりすると、自分がクレームの対応をしなければならなくなります。深夜のコンビニバイトは時給がいいわりに暇で楽だなどと考えがちですが、深夜に働くというのは夜勤をするのと同じことなので、自分の健康に害をもたらす可能性もあります。

さらに、深夜は強盗が来やすい時間帯なので、自分が生きるか死ぬかの瀬戸際にさらされるかもしれません。

とこのようにコンビニバイトは楽そうに見えて意外とそうでもないということが分かると思います。

しかし、私が働いていた当時は廃棄になった商品を持って帰って食べたりもできました。

というように、辛い事ばかりではなく嬉しいこともありますのでネガティブに受け取りすぎなくても大丈夫ですよ♪

それでは、次のセクションではコンビニバイトの仕事内容について書いていきたいと思います。

コンビニ店員

コンビニバイトの仕事内容!!

  • レジ打ち
  • 品出しや検品
  • 廃棄になる商品を取り出す
  • 掃除やゴミ出し
  • 宅急便やメール便の扱い
  • コピー機の紙補充
  • ホットスナックや肉まん、おでんの補充
  • 収納代行や切手、収入印紙の販売

コンビニバイトの仕事内容は大体このようになっています。

その他にも年賀状印刷やATMなどなどの業務もあるところはありますが、私が働いていたコンビニはATMが当時はありませんでしたのでご了承下さい。

スポンサーリンク

レジ打ち・品出しや検品!!

コンビニバイトは特にレジ打ち、品出し、掃除、ゴミ出しは毎回行う仕事で、新人の時は主にこの業務を行うことが多いでしょう。

レジ打ちは最も基本的な業務で、混んでいる時間帯やほとんど多くの時間にはレジ打ちを行います。

次に多くの時間を費やす仕事は、店が空いている時間帯などにする品出しです。

時間によって来る品は違っているのですが、私の場合は午前中にお弁当やおにぎり、パンがきていました。混む時間帯であるお昼前にご飯を補充しておくためですね。

これらの商品をレジが混んでいない時を見計らって、ピッと検品というバーコードをスキャンする作業を行ってから棚に陳列します。

何も品が来ない時間帯は、裏にしまってあるお菓子やペットボトルのドリンクを棚に陳列します。ペットボトルを棚に陳列するときは、寒いので上着を着ることをおすすめします。冷えてしまいますよ~。

廃棄になる商品を取り出す作業・掃除やゴミ出し!!

品出し同様重要なのが廃棄になる商品を取り出す作業です。これは、私が働いていたコンビニでは決められた時間になると廃棄になる商品を取り出していました。

廃棄になる商品は、見逃すと期限の過ぎた商品をお客さんが買ってしまう可能性があるので危険ですので見逃さないようにして下さいね。

掃除やゴミ出しは、バイトに来たら私は必ずやっていました。その他にも店があまりにも暇だった時に、店内が汚れていたりしたら拭き掃除などをすることをおすすめします。

宅急便やメール便・コピー機の紙補充!!

少し慣れて来たら、宅急便やメール便の扱いを行います。これらの仕事はあまり来ないので忘れやすいですが、メモを取ったりして覚えることをおすすめします。

混んでいる時間帯に宅急便のお客さんが来てしまってやり方が分からないとスムーズにレジを回すことが出来なくなってしまいますのでね。こうなってしまっては大変なので、注意して下さいね♪

コピー機の紙補充もお客さんに「紙がないよ~。」と言われてしまうので、時間がある時にチェックして補充するといいですね。

ホットスナックや肉まん、おでんの補充!!

ホットスナックや肉まん、おでんの補充は時間がある時に行うといいですね。

特に冬場は肉まんが良く売れてしまうので、頻繁にチェックして補充を行うといいと思います。お昼前にも、ホットスナックはよく売れるので補充しておくことをおすすめします。

かなり時間があったり、スタッフがたくさんいる時間帯にはホットスナックのトングやおでんの汁をかえたり、おでんのケースを洗ったりすると綺麗になってとてもいいですね。

収納代行や切手、収入印紙の販売!!

収納代行はよくお客さんが来ますので、やっているうちにできるようになります。因みに、収納代行とは色々な支払いのことですね。

切手や収入印紙もレジで販売するので、間違えないようにお客さんに手渡してくださいね♪

これらの仕事は比較的に簡単なのですぐに覚えられるので心配しなくても大丈夫です。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?コンビニバイトは楽なのかやコンビニバイトの仕事内容について書いてきました。最後にまとめたいと思います。

コンビニバイトは楽なのかについては、先ほどコンビニバイトの仕事内容を書きましたように楽ということはないですよね。

バイトと言えど、お仕事なのできちんと時間中働くということは本当に大変です。ですので、きちんと働けたら自分にご褒美を上げるというのも悪くないですね♪

ただ、初めての人でも仕事は覚えたらすぐにできるということは言えます。

ファミレスのキッチンで働く人は一つ一つの料理の作り方を覚えなければならないので大変です。

しかし、コンビニの仕事は一つ一つの仕事がそこまで複雑ではないので覚えやすく初めての人でも仕事を始めやすいのではないかと思います。

重いものを運んだり、立ち続けたり、トイレ掃除をしたり、クレーム対応もしなければならない時はあります。

しかし、嫌なことばかりではなくお客さんとの絡みなどコンビニで働いて良かったなと思うこともありますのでコンビニバイトに少しでも興味があるのならば初めて見るのもいいと思いますよ♪

以上、「コンビニバイトは楽なの?実体験からお話しします!」でした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す