夏ディズニーにはどんな服装で行くといいの?デートは?女同士は?

ディズニーはいつ行っても本当に楽しいですよね♪その中でも、夏ディズニーはウォーターショーがありますよね。暑い夏にぴったりなとても楽しいショーでテンションが上がります。

しかし、ずぶ濡れになりすぎて、服が乾くのに時間がかかったりと服装には注意が必要です。さらに、炎天下で外をずっと移動するのは日焼けをしたり、熱中症になる危険性もあります。

思いっきり夏ディズニーを楽しむためのおすすめの女性の服装を私の経験を元に書いていきたいと思います。それでは、「夏ディズニーにはどんな服装で行くといいの?デートは?女同士は?」にレッツゴー!!

スポンサーリンク




夏ディズニーにはどんな服装で行くといいの?~デート編~

夏ディズニーでデートをすることになり、動きやすい服装、歩きやすい靴で行きたいところですがこれではデートっぽくなくて彼氏もガッカリしてしまうかもしれません。

デートで行く場合は、やっぱり少しでも可愛い服装で行きたいですよね♪デートにおすすめの服装はこちらです。

  • ワンピース(スカート)にレギンス
  • 足が痛くならないサンダル
  • 薄手のパーカーや薄手のカーディガンなど

デートなのでワンピースかスカートがおすすめです。スカートの丈はお好みでかまいませんが、私の経験だと夏ディズニーはかなりの暑さなのでロングスカートよりはひざ丈やミニ丈のワンピースやスカートが涼しくていいと思います。

トップスはタンクトップよりも袖がついているものの方が、露出が少なくてデート向きだと思います。日焼け防止にもなりますので、袖付きをおすすめします。

さらに、ディズニーはアトラクションに乗ったり、長距離を歩いたりするので動きやすい服装がいいですよね。

ですので、レギンスを下にはくことをおすすめします。レギンスは日焼け防止にもなりとてもいいですよね。

もちろん、スカートにTシャツでレギンスという服装も可愛いと思います。

ディズニーではディズニーキャラクターの可愛いTシャツも販売していますので、彼氏とペアで買って着るというのも楽しくていいですよね♪

ウォーターショーでは服が濡れる可能性があるため、出来るだけ乾きやすい速乾性のある素材の服をおすすめします。

靴は歩きやすい足が痛くならない可愛いサンダルをおすすめします。夏のディズニーはとても暑いです。さらに、デートなので可愛さも大事なのでサンダルがいいと思いますよ。

■ワンポイントアドバイス!!
さらに、ご飯を食べる室内の店や室内のアトラクションなど冷房が効きすぎる所では羽織るものを1枚持っていくといいと思います。汗をかいているので寒く感じるので。羽織るものには、薄手のパーカーや薄手のカーディガンがおすすめです。

デート

夏ディズニーにはどんな服装で行くといいの?~女同士で遊び編~

今度は、女同士で遊びに行くときの服装ですね。女同士で遊びに行くときにおすすめの服装はこちらです。

  • ハーフパンツにトップス
  • スニーカーや足が痛くないサンダル
  • 薄手のパーカーや薄手のカーディガンなど

女同士で夏ディズニーに行くときは、動きやすく疲れにくい服装を選ぶのがベストですね。

長めのパンツやジーパンは暑いので、おすすめできません。ハーフパンツやショートパンツくらいの丈がおすすめです。

私は綿のハーフパンツでトップスはレースのTシャツ風なもので行きました。Tシャツでもいいと思いますが、シンプル過ぎて寂しいなと思ったので。

さらに、タンクトップよりは袖があるタイプの服装の方が日焼け防止になるので袖が付いているシャツをおすすめします。

ウォータ-ショーでは服が濡れる危険性があるので、出来るだけ乾きやすい素材の服をおすすめします。

靴は動きやすさ重視でスニーカーがいいと思います。足指用のデオドラントクリームを塗れば蒸れや臭いも大丈夫です。

スニーカーは暑すぎてちょっと・・・という方は、動きやすく足が痛くならないサンダルをおすすめします。

スポンサーリンク




夏ディズニーに必要な持ち物!!

夏ディズニーにおすすめの服装について書いてきましたが、必要な持ち物についても書いていきたいと思います。おすすめの持ち物はこちらです。

  • 大き目なタオルやレインコート、フード付きタオル
  • 日焼け止め
  • 飲み物や梅干
  • 汗拭きシート、デオドラントスプレー

夏ディズニーにはウォーターショーがあるので、場所によっては、かなり水がかかって濡れてしまいます。

少し大きめのタオルを持っていき、ショーが始まったら頭からかぶるといいですよ。レインコートを着るというのもいいと思います。

ディズニーではフード付きタオルというグッズも販売していて、私も実際に着ている人を見かけました。こんな格好でウォーターショーというのも可愛らしくていいですね♪

私の場合は、少し大きめのタオルを持って行き、頭からかぶってウォーターショーを楽しみました。

先ほども書きましたが、夏ディズニーはとても暑いです。ですので、日焼けしたくない方は日焼け止めをこまめに塗ることをおすすめします。

園内は歩いている最中も暑いので、日傘をさすのもいいですが、人がたくさんいるので迷惑になってしまいます。

私も日傘が目に刺さりそうでこわいから、日傘は使わないでと彼氏(当時)に言われたことがあります。暑さに我慢ならない場合は、帽子やフード付きタオルをかぶるといいと思います。

さらに、暑さで汗をかくので、水分や塩分が失われてしまいます。水分や塩分が失われてしまうと、熱中症になってしまいます。

水分補給のために水筒を作って持って行ったり、ペットボトルの飲み物を事前に購入して持っていくといいですよね♪

ただし、水筒だと空になっても捨てられないので、捨てられるペットボトルの方がおすすめです。

塩分補給のためには、お菓子の干し梅などを購入して持って行って、アトラクションに並んでいる時などに食べるといいですね。

汗をかいたら、汗拭きシートやデオドラントスプレーでケアして、楽しいディズニーライフを満喫してくださいね♪

新緑

まとめ

いかがでしたでしょうか?夏ディズニーでのおすすめの服装について書きました。最後にまとめたいと思います。

デートにおすすめの服装はこちらです。

  • ワンピース(スカート)にレギンス
  • 足が痛くならないサンダル
  • 薄手のパーカーや薄手のカーディガンなど

ワンピースやスカートは夏で暑いのでひざ丈やミニ丈がおすすめです。

トップスも半袖の方が、日焼け対策やデートに向いていておすすめです。服の素材は速乾性があるものが良いですね。

女同士で遊びに行くときにおすすめの服装はこちらです。

  • ハーフパンツに半袖トップス
  • スニーカーや足が痛くないサンダル
  • 薄手のパーカーや薄手のカーディガンなど

長いパンツやジーパンは暑いので、ハーフパンツやショートパンツくらいの丈をおすすめします。

トップスは袖があるタイプの方が、日焼け防止にもなりよいです。服の素材は乾きやすいものがいいですね。

靴は足指デオドラントクリームを塗ってスニーカーをはくのがいいと思います。

両者とも、ウォーターショーでは大き目タオルやレインコート、フード付きタオルを着用して臨むと濡れ対策もバッチリですね。

服装の準備を万全にして夏ディズニーを思いっきり楽しんで来て下さいね~!!

以上、「夏ディズニーにはどんな服装で行くといいの?デートは?女同士は?」でした。

WRITTER:もやみ

 

スポンサーリンク

コメントを残す