結婚相手の選び方~男性編~幸せを目指すなら!

結婚とは、どんな相手と結婚するかであなたのその後の人生が決まると言っても過言ではありません。男性も女性もですが、特に女性は大事ですよね!!

どんな男性と結婚するかで自分の人生にかなり大きな違いが出来てしまいます。

 

結婚してから、こんなはずじゃなかった!!とならないためにも、事前にネットや本、雑誌などで調べておくことは大事だと思います。

 

と言うことで、今回は女性目線で結婚相手にどんな男性を選べば幸せになれるのかについて実際に経験したことを交えて書いていきたいと思います。それでは、「結婚相手の選び方~男性編~どんな男性を選べば幸せになれる?」にレッツゴー!!

 

結婚

結婚相手の選び方~男性編~ どんな相手を選べば幸せになれる?

私が結婚してから考えたことと、身の回りの結婚している友人たちを見て考えたことを元に、こんな人と結婚するといいと思ったポイントを5つ書いてみました。

 

  • 誠実な人
  • 自分と相性のいい人(自分と似ている人)
  • 一緒にいてリラックスできる人
  • 実家での環境が似ている人(価値観が似ている人)
  • 経済力やルックスで判断するのはよくない

 

それでは、1つ1つ詳しく書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

誠実な人!!

結婚相手には誠実な人がいいですよね。

 

不誠実な人とは長く人間関係を築くことは難しいと思います。ですので、結婚するならやっぱり誠実な人が一番です♪

 

ところで、「誠実な人」って正確な意味をご存知ですか?

 

調べてみると、「私利私欲を交えず、真心を持って人や物事に対する人のこと。」なのだそうです。また、「偽りがなく、まじめな人のこと。」だそうです。

 

確かに、嘘をつかなくて、まじめで、人に対して思いやりがあり、物を大切にして、自分の欲のためばかりに行動しない人はとても素敵な性格の人物ですよね!!

 

これこそ、誠実な人です。こんな人と結婚すると、結婚生活も上手くいきそうですよね♪

 

自分と相性のいい人(自分と似ている人)!!

結婚相手を選ぶうえで大事なのは、自分と相性のいい人です。

 

自分と相性のいい人ってどんな人だろうと思いますが、自分と相性のいい人は自分と似ているタイプの人だと考えると分かりやすいかもしれません。

 

というのも、自分と似ているタイプの人というのは自分と考え方や物事の判断の仕方も似ている可能性が高いのです。そのため、自分と似ている人はイコール自分と相性のいい人なのですね。

 

自分に似ているタイプの人を探せば、自然と自分と相性のいい人に巡り合える気がします。私の身の回りのカップルも、やっぱり似た者同士な人たちが多いので自分と似ている人と結婚すると幸せな結婚生活が送れると思います♪

 

ブーケ

一緒にいてリラックス出来る人!!

一緒にいてリラックス出来る人とは、そのまんまですね。とにかくありのままの自分を見せても、好きでいてくれる人ですかね。

 

一緒に家で過ごすときもくつろげる人、自分が落ち着いて生活を共にできる人のことです。家族のように違和感なく一緒に生活できる人のことですね。

 

こういう相手ってなかなか出会えないし、いないですよね。ですので、ラッキーなことに巡り合えた場合は、本当にその人を大切にしてくださいね♪

 

実家での環境が似ている人(価値観が似ている人)!!

結婚相手を選ぶうえで、実家での環境が似ている人というのはこれまで生活してきた環境が似ているので、金銭感覚も似ている傾向があります。

 

私の身の回りのカップルも実家の環境が似ている人同士が結婚しています。

 

その人たちは最初の頃は、金銭感覚が違っていましたが一緒に暮らしていくうちに金銭感覚が似てきた様に感じます。

 

どちらかがどちらかに影響を受けてかわってきたのですね♪元々実家での環境が似ていると金銭感覚が似ている可能性が高いですよね。

 

もしくは、実家の環境が似ていると結婚してから金銭感覚が徐々に似て来る人たちもいるのです。

 

ですので、実家での環境が似ているということは価値観が似ているもしくは似てくるということなのですね。

スポンサーリンク

経済力やルックスで判断するのはよくない!!

結婚相手を選ぶうえで、経済力やルックスで判断すると良くないと世間で言われていますよね。まさに、その通りだと思います。

 

経済力やルックスで結婚相手を選んでしまうと、後々後悔しそうですし、そもそも中身が好きじゃない人と結婚しても楽しくないと思います。

 

生活のためや、自分に経済力がありルックスが好みで結婚するという人もいると思いますが、それだと幸せな結婚生活は送れないと思います。

 

しかし、生活のためやルックスが好みで結婚しても、一緒に生活していくうちに中身も好きになるというパターンなら幸せな結婚生活を送れると思います。

 

結論としては、結婚相手選びに経済力やルックスで判断するよりも、その人の中身で判断した方がずっと幸せな結婚生活を送れるということです。

 

結婚指輪

まとめ

いかがでしたでしょうか?「結婚相手の選び方~男性編~どんな男性を選べば幸せになれる?」について書いてきました。最後にまとめたいと思います。

 

結婚相手を選ぶうえで、どんな男性と結婚すると幸せになれるのかを5つ書いていくと、

 

  • 誠実な人

嘘をつかなくてまじめで、人に対して思いやりがあって物も大切にしていて、自分の欲のためばかりに行動しない人のこと。

 

  • 自分と相性のいい人(自分と似ている人)

自分と相性のいい人とは、自分と似ているタイプの人のこと。

 

  • 一緒にいてリラックスできる人

ありのままの自分を見せても好きでいてくれる人や、一緒に家で過ごすときもくつろげる人、家族のように違和感なく一緒に生活できる人のこと。

 

  • 実家での環境が似ている人(価値観が似ている人)

実家での環境が似ている人は元々価値観が似ていたり、徐々に似てきたりする。

 

  • 経済力やルックスで判断するのはよくない

結婚相手選びに経済力やルックスで判断するよりも、その人の中身で判断した方が幸せな結婚生活を送れる。

 

とこの5つが大事だと私は思います。しかし、お付き合いする前やお付き合いしている時には1つ目の「誠実な人」というのが最も大事だと私は思います。

 

メールや電話でのやりとりや、デート中の言動に注意してみて下さいね♪さらに、結婚前に1回くらいは旅行に行くこともおすすめします。

 

1日中彼氏を観察できるチャンスですので、是非行って見てくださいね!!

 

とは言え、厳しい目線で見すぎてもあまりよろしくないと思いますので、あたたかい目線で見ることも大事だと思いますよ♪

 

以上、「結婚相手の選び方~男性編~幸せを目指すなら!」でした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す