雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる!?3つの理由とは?

もうすぐ3月になりますね。3月は私が子供のころとても好きだったイベントがあります。それは、「ひな祭り」です。

雛人形を飾り、美味しいご飯を食べられるというのが好きだった理由でもありますが、その時に少し怖い話も聞いてしまいました。

 

それはなんと、「雛人形の片付けが遅いと婚期が遅れる」というものです。

 

これを聞いた当時は、子供ながらに結婚に憧れていたのでとても怖かったのを覚えています。

 

怖さのあまり、「雛人形を早く片付けようよ!!」と親にお願いしたものです(笑)

 

ということで、雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる理由について書いていきたいと思います。

ひな祭り

雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる!?3つの理由とは?

 

それでは、婚期が遅くなる理由を3つのポイントに分けて説明したいと思います。

 

雛人形の片付けが出来ないような女の子は、大人になっても結婚できないよという親のしつけ説。

 

ストレートに雛人形を早く出す(嫁に出す)、早く片付ける(嫁に行く)という意味だというひな祭りを娘の結婚と表現してる説。

 

雛人形は娘の厄を移すものなので、いつまでも出しておくと厄が戻ってきてしまうという娘の厄払い説。

 

この3つの理由により娘の婚期が遅れるとされています。

 

それでは一つ一つを詳しく見ていきましょう。

 

親のしつけだという説!!

 

一つ目は親のしつけだという説です。

 

実は、娘に将来は幸せな結婚生活を送ってほしいと願う親の気持ちが込められたものなのです。

 

娘が将来的に片付けのできない女性になってしまった場合、結婚はおろか実生活も上手くいかないでしょう。

 

しかし、片付けができる女性に成長すると実生活どころか結婚生活も充実するのではないかと考えたほんの親心なのです。

 

そのため、「雛人形を早く片付けないと結婚できないよ~」と言ってしつけたのです。

 

ひな祭りを娘の結婚と表現してる説!!

 

二つ目はひな祭りを娘の結婚と表現している説です。

 

ストレートに考えて、雛人形を早く出すと「早く嫁に出す」という意味で、早く片付けると「早く嫁に行く」という意味なのです。

 

雛人形はおだいりさまとおひなさまの結婚式の様子が表現されているので、雛人形を出すことと片付けることが娘の結婚に結び付けられているのです。

 

そのため、雛人形を早く出して、早く片付けると良いということなのですね。

 

娘の厄払いだという説!!

 

三つ目は娘の厄払いだという説です。

 

現在でも流し雛という、娘の厄が移った紙や藁で作った雛人形を川に流すということを行っている地域があります。

 

この流し雛同様に、雛人形に娘の厄が移っているという考えで、いつまでも雛人形を出していると厄が戻ってきてしまうという考えなのです。

 

雛人形を早く片付けたほうが、厄払い出来て良いということですね。

雛人形はいつ出して、いつ片づけると良い!?

 

雛人形って出して飾るのも大変ですが、片付けるのも一苦労ですよね。

 

しかし、娘のお祝いのために雛人形を飾ってひな祭りをしたいですよね。

 

では雛人形はいつ出して、いつ片付けると良いのか気になりませんか?

 

雛人形を出す時期は立春(2月4日)からひな祭り(3月3日)の一週間前までに出すといいです。

 

片付ける時期は、旧暦のひな祭り(4月3日)までのよく晴れた日にするといいですね。

 

何故かといいますと、雨の日に片付けると雛人形が湿気を含んでしまいカビが生えてしまうのです。

 

防虫剤や乾燥材も入れることをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる3つの理由について書いてきました。

 

さらに、雛人形を出す時期と片付ける時期についても書いてきました。

 

最後にまとめたいと思います。

 

雛人形の片付けが出来ないような女の子は、大人の女性になっても結婚できませんという親のしつけ説

 

ストレートに雛人形を早く出す(嫁に出す)、早く片付ける(嫁に行く)という意味だというひな祭りを娘の結婚と表している説

 

雛人形は娘の厄を移すものなので、いつまでも出しておくと厄が戻ってきてしまうという娘の厄払い説

 

雛人形を出す時期

立春(2月4日)からひな祭り(3月3日)の一週間前まで

 

雛人形を片付ける時期

旧暦のひな祭り(4月3日)までのよく晴れた日

 

ここまで、雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる3つの理由と雛人形を出す日、片付ける日をまとめました。

 

婚期が遅くなる3つの理由はあまり気にしすぎても体の毒なので、気にしすぎない方がいいと思います。

 

私の周りにも、雛人形を早く片付けたか片付けていないかに関係なく結婚している人がいたり独身を貫いている人がいます。

 

ですので、因果関係はないと思います。

 

結局のところ自分次第ですので、結婚したいなら結婚できるように努力をすることが大事ということですね。

 

ちなみに、片付けは親のしつけ説にもありましたが結婚には必要なことだと思いますので、出来るようにしておいた方がいいですね♪

 

雛人形を出したり片付けたりは本当に大変だと思いますが、頑張って楽しいひな祭りを迎えて下さいね♪

 

以上、「雛人形の片付けが遅いと婚期が遅くなる!?3つの理由とは?」でした。

WRITTER :もやみ

スポンサーリンク

コメントを残す