高速の運転が怖い!!どうする!?困ったときの対処法

高速の運転って怖いですよね~。怖くない人の方が多いと思いますが、女性だと怖いと思っている人って意外と多いのではないかなと思います。そんな、高速の運転が怖い時にどうする といいか書いていきたいと思います。

高速の運転が怖い!!何でなの!?

高速の運転って何で怖いのでしょうか。

考えてみました・・・。

スポンサーリンク

高速の運転が怖いと感じるのは、

  • 高速に入る時
  • トンネルを走る時
  • 少し下り坂になっている道を走る時
  • 時速100キロを超えた時

この4つだと思います。

高速に入る時は、他の車のスピードが速すぎてぶつかってくるのではないかとか、入れてくれるのか不安になります。

それによって怖いと感じます。

トンネルを走る時はスピードを出しすぎて前方の壁にぶつかるのではないかと不安になり、怖いと感じます。

少し下り坂になっている道を走る時は、アクセルを踏んでいなくてもスピードが出すぎてしまい怖いと感じます。

時速100キロを超えた時は、単純にスピードが出すぎて怖いと感じます。

この4つに対する対策を次のセクションで書いていきます。

高速トンネル

高速の運転が怖い!!どうする!?

まず、高速に入る時ですがこれは怖いですよね~。

他の車のスピードが速すぎてぶつかってきそうとか、入れてくれるのか心配になりますよね。

こんな時は、他の車が入れてくれたタイミングで加速して高速に入ること をおすすめします。

加速することは自分の車が高速に入る意思表示 になります。

少しドキドキしちゃうと思いますが、高速に入ってしまえばもう大丈夫ですね。

次に、トンネルを走る時ですがこれも怖いですよね!!

スピードを出しすぎて、前方の壁にぶつかるのではないかと心配になる気持ちはわかります。

こんな時は、スピードを出しすぎず前の車と一定の距離を保ちながら走行すること をおすすめします。

ちなみに、前の車はトラック がおすすめです。

何故かというと、ものすごいスピードを出して走行しているトラックはあまりいないので、一定の距離を保ちながら走るのに適しています。

そして、少し下り坂になっている道を走る時ですが、アクセルを踏んでいないのにスピードが出すぎてしまうので怖いですよね。

こんな時は、スピードが出すぎないように走行車線を時速80キロ付近でマイペースに運転する といいと思います。

最後に、時速100キロを超えた時は、スピードが出すぎてしまい怖いですよね。

こんな時は、アクセルを踏むのをやめて時速80キロ付近になるように調節しながら運転する といいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

高速の運転が怖い時はどうするといいか書いてみました。

最後にまとめたいと思います。

・高速に入る時

他の車が入れてくれたタイミングで、加速して高速に入る。(加速するのは自分の車が高速に入る意思表示になる)

・トンネルを走る時

スピードを出しすぎず前の車(トラックなど)と一定の距離を保ちながら走行する。

・少し下り坂になっている道を走る時

スピードが出すぎないように走行車線を、時速80キロ付近でマイペースに運転する。

・時速100キロを超えた時

アクセルを踏むのをやめて、時速80キロ付近になるように調節しながら運転する。

このように高速を運転することにより怖さが軽減されるはずです。

次回、高速を運転するときは楽しんで運転できるといいですね♪

以上、「高速の運転が怖い!!どうする!?困ったときの対処法」でした。

WRITTER :もやみ

スポンサーリンク

コメントを残す